面取・バリ取り機

コードレス穴面取機

コードレス穴面取機
YC-1832

 

特長

  • 21分の充電で30穴の面取ができます
  • 超硬チップ使用のため、焼入れレールの面取も楽々できます
  • コードレスのため、機動性は抜群です
  • 面取刃物(スローアウェイチップ)は、すべての面が使用できるので経済的です
  • 面取ボデーは高硬度焼入れで長寿命です
  • 総焼入れレール(DHH、THH340-370)も簡単に面取可能です
  • 4面替えで約2000穴面取可能です
本体仕様
形式 YC-1832
重量 1.6kg
回転数 低速 200r.p.m
高速 550r.p.m
面取角度 45゜
対象加工径 φ18mm to φ32mm
使用電源 9.6V 蓄電池Battery
充電時間 14分
充放電回数 約1000回
超硬スローアウェイチップ(SPMA421)

超硬スローアウェイチップ仕様

SPMA421-T(3面)

SPMA421-S(4面)

面取り断面図

形式 SPMA421-T SPMA421-S
穴径 φ7.2mm to φ18mm φ18mm to φ32mm-


ここまで
(公開サイトには表示されません)

レール端面外周面取機

レール端面外周面取機
YCE-300

特長

  • レール切断後、レール端面全外周の面取を行うために開発した製品です
  • 面取量は、円板の位置調整で0〜3C迄できます
  • 一度決めた面取量以上の面取になりません



本体仕様
形式 YCE-300
重量 2kg
使用電源 AC100V 50/60Hz 300W
無負荷回転数 15,000r.p.m
面取角度 45゜
面取能力 0mm to 1.5mm
超硬スローアウェイチップ-


ここまで
(公開サイトには表示されません)

フローグラインダー

フローグラインダー
FG10-500M1

接着絶縁継目フローも削正OK
JR共同特許出願中

特長

  • 普通継目フローはもちろん、接着絶縁継目のフローも削正できます
  • 削正刃具は、ダイヤホイルで、普通継目と絶縁継目の2種類を用意しております
  • 摩耗レールの形状に倣って一定量の削正ができます(図1)
  • 取り付け、取り外しが簡単でスピーディーにできます
  • 削り量(45°、90°いずれも)は、最大C3まで削正できます
  • 端面削り量は、最大レール上面より10mmまで削正できます

本体仕様
形式 FG10-500M1
使用電源 単相交流50/60Hz 共用電圧100V
モーター 単相直巻整流子モーター
全負荷電流 6.2A
無負荷回転数 12,000r.p.m
専用砥石 普通継目用、絶縁継目用
重 量 5kg
交換砥石
YHG70F-100 F型
YHG70V-100 V型
YHG70C-100 C型-

ここまで
(公開サイトには表示されません)

ポイントガードフロー削正機

ポイントガードフロー削正機
PFC-900M1

ガード板を外さずフロー削正ができます
一人で運搬・削正作業が可能

特長

  • ブレードとして専用のチップを開発しました
    カッタ-方式の為、1パスでの削り量が砥石よりも多くなります
    チップ の交換が容易です
  • ポイントガードの上下面を削正できます
    カッタ-上下方向のスライド機構により、ポイントガ-ドの上面及び下面を削正することができます
    面取り深さも容易に調整できます
  • 削正面は精度良くきれいに削れます
    カッタ-の軸が常にポイントガ-ドに対して直角なので均一に削正できます
  • ポイントガードへの機械の設置が非常に容易です
    機械の設置、削正作業が熟練度を要さずに作業できます

本体仕様 軽量・コンパクト
形式 PFC-900M1
寸法 435×230×330
重量 6kg
電源 AC100Vも使用可
オプション消耗品 チップ、チップホルダ-
注意:本製品は、定期点検が必要です
チップ・チップホルダー(オプション)

(カッタ-ホルダ-)

3面コ-ナ-使用可(専用チップ)

ここまで
(公開サイトには表示されません)

  1. ホーム
  2. 製品案内
  3. 面取・バリ取り機
ページの先頭へ